毎日書く

のを目標に頑張るか

2017年7月11日

寝起き

旅行中は、ほとんど8時とか9時には起きていたのだけれど、今日は10時半くらいに起きて、よく眠れた気がした。

通勤旅行

通勤中、少し気になって調べた。

小田急相模大野駅からだと大まかな選択肢が箱根もしくは江ノ島あたりで、どちらにも行ったことがあるので強いモチベーションは無いけれど、早朝に家を出て温泉もしくは少し高い朝ごはんを食べるのは憧れる。

例えば始発で箱根湯本に行く

発着時間:04:50発 → 06:05着
所要時間:1時間15分
乗車時間:1時間12分
乗換回数:1回
総額:845円(IC利用)
距離:56.3km

■相模大野    1・2番線発 
|  小田急線(小田原行)   50.2km   前
|  04:50-05:48[58分]
|  535円
◇小田原    7番線着 [3分待ち]
|  箱根登山線(箱根湯本行)   6.1km   
|  05:51-06:05[14分]
|  310円
■箱根湯本

Copyright © 1996-2017 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved

4時に起きて家を出るのはつらいが箱根に行ける。

朝風呂だとこの辺か

yunosato-y.jp

早朝入浴(6:00~9:00)\1,000

手荷物を減らすのであれば、レンタルタオルをつけて + \200

出勤は

発着時間:09:48発 → 11:18着
所要時間:1時間30分
乗車時間:1時間30分
乗換回数:0回
総額:2,074円(IC利用)
距離:88.6km

■箱根湯本     
|  はこね6号(新宿行)   88.6km   
|  09:48-11:18[90分]
|  1,184円( 指定席 890円 )
■新宿

Copyright © 1996-2017 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved

11時代に新宿であれば、今の会社の出勤時間には余裕なので問題無い。

純粋に見積もるであれば、3時間は自由に行動できるはずで、温泉には有料のシャトルバスもあるらしいが早朝にも営業しているか怪しい、タクシーで行くにしても往復で2000円弱くらいだろう。

そうすると、5000円程度で行って温泉に入って出勤できそうだ。

例えば始発で江ノ島に行く

発着時間:04:55発 → 05:40着
所要時間:45分
乗車時間:45分
乗換回数:0回
総額:340円(IC利用)
距離:27.6km

■相模大野    1番線発 
|  小田急江ノ島線(片瀬江ノ島行)   27.6km   
|  04:55-05:40[45分]
|  340円
■片瀬江ノ島     

Copyright © 1996-2017 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved

さくっと調べると、この時期だと日の出は拝めない。

神奈川県の日の出・日の入時刻一覧と方角 - 日の出日の入時刻・方角マップ

日の出を見るとしたら、11月から3月くらいが妥当かな。

日の出を見るのが目的でなければ、なにも始発で行く必要がない。

朝ごはんを食べるのであれば、8時くらいから10時くらいに着くように行ければ問題無い。

調べればいくらでも朝ごはんを食べられそうなところは出てくるので、散歩がてら探しながら歩くのもいいかもしれない。

出勤は

発着時間:11:10発 → 12:18着
所要時間:1時間8分
乗車時間:1時間8分
乗換回数:0回
総額:1,247円(IC利用)
距離:59.9km

■片瀬江ノ島     
|  えのしま10号(新宿行)   59.9km   
|  11:10-12:18[68分]
|  627円( 指定席 620円 )
■新宿     

Copyright © 1996-2017 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved

な感じかな。

ロマンスカーだと、良い時間が無いので、藤沢まで小田急江ノ電で出て、JRで出勤するみたいなアレンジも良さそう。

ただ、小田急線もそうだけれど、JRもめっちゃくちゃ混雑しそうなので事前に調べて、もう少しシミュレーションする必要はありそうだ。

例えば始発で旅行に行く

まとめると、箱根には展望席付きのLSEはこね6号の席が予約できれば頑張って行けそうだし、予算もそこそこなので、そこをケチるのであれば江ノ島なのかなといった具合。

せっかく箱根にも江ノ島にも行ける相模大野に住んでいるのだから、やってみたい気持ちもあるけれど、やるのであれば不慮の事態に備えて有給を使える日にすべきかな。

石垣島ロスなので、旅行に行きたい気持ちが強まってるので勢いで書いた。